かわいい着やすく個性的な子供服のお店
Inafew
あかすぐで人気のイエロ−フェイス・肌にやさしいラスティクファクトリ−
入手困難なKidsのトゥルーレリジョンなどなだ黒ハート

2005年04月04日

出産の巻き-

もうすぐ子供の入学式。るんるん
こんなに大きくなったんだな-と改めて思いながら、
産まれた時はいろいろあったよな-と思い浮かべていました。
そこで今日は子育てについて書いてみます。
まずは出産から....

ではでは恒例の出産の巻き-

初めての出産・育児って何かとわからない事だらけで、
ほとんどの人が悩んでノイロ−ゼ気味?になる事がありますよね-...
育児書を読みあさったり、親、兄弟、友達に聞いて回ったり...
それでも、悩みは尽きない物。

いったいどうすればいいの?
誰もが思う事で、誰もが通る道なんです!!

自分だけがわからないんじゃなくて、みんなわからなかったんです。

思うんですけど、出産の時ってすっごい大変でしょ!
10ヶ月もおなかに子供が入っていて、その上、生む時には死ぬほどの苦しみがあるわけですから....
でも、なぜこんなに大変なのか?
それは、生んだあとも大変だからじゃないんでしょうか?


簡単に産めたら...育児放棄する人が沢山でてくるのでわ?
それだけ、大変で、でもすごくやりがりがいのあることなのかな-...

私が言いたいのは、十人十色、子供はみんな同じじゃない!
親もみんな同じじゃない、少々わからないことがあっても、大丈夫!!
簡単に産むことが出来ない子供をがんばった自分のために、育てていけばいいんじゃないかな

愛情!!それが一番だいじなこと。
子供にも自分にも...
だから力を抜いて、回りの人に頼りながら子育てするのが一番かな-わーい(嬉しい顔)

育児の参考に....安全安心育児・自然育児・健康育児+英語Blog


posted by buku at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。